sleep_food_1

不眠症に効く食べ物

 

不眠症を言うと、中国河南省の漢方医院脳症科の主任医師の王松龄教授が、不眠症薬を飲むことより不眠症に効く食べ物を食べること、即ち食事療法のほうがいい、不眠症のある人が若し食療方法が適切に行えば、きっと催眠効果があると発表しました。

 

不眠症に効く食べ物について、同教授は下記の三つのおかゆを紹介しました。

 

一、オンジ枣仁粥:

 

原材料:オンジ15g、サンソウ炒め10g、うるち米75g

 

作り方:うるち米を綺麗に洗って適量の水と一緒に鍋に入れ、それから、綺麗に洗浄したオンジ、サンソウを入れ、強火で沸かしてから弱火で煮込んでから食べます。

 

不眠症に効く食べ物になる働きかけ:

 

この粥は寧神安心、健脳益智の効果があり、老人の貧血による驚き、不眠症、忘れなどの症状を予防できます。

ベリー ダンス 衣装 店舗 手作り刺繍 ベリーダンス衣装セット

販売価格(税込): 11,800
女性の美を解放するベリーダンスの魅力

二、鶉クコ粥:

 

原材料:鶉の卵10個、クコ15g、胡桃仁15g

 

作り方:鶉の卵を煮てから殻を剥き、クコを数分間浸しておきます。炒めて粉砕した胡桃仁に適量の米を入れ、弱火で煮込んで粥煮作ります。

 

不眠症に効く食べ物になる働きかけ:

 

この粥は滋陰補血、精神修養の効果があります、脾臓虚弱、不眠症に適用します。

 

三、双仁粥:

 

原材料:サンソウハクシ仁10g、柏子仁10g、ナツメ10個、米

 

作り方:それらの材料に水に入れて煮込んでかゆに作ります、空腹で食べます。精神修養、健胃益気の効果があります。

 

不眠症に効く食べ物になる働きかけ:

 

このかゆが心脾虚弱による不眠症に適用します。

 

最後、おかゆではありませんが、ドリンク式の不眠症に効く食べ物:五味子蜜飲

 

原材料:五味子30g、蜂蜜20g

 

作り方:五味子を綺麗に洗浄し、適量な水を入れて強火で沸かしてから小火で20分間煮ます。

 

粕を取り除き、汁を取り、冷やしてから蜂蜜を入れ、均一に攪拌し、飲みます。

 

不眠症に効く食べ物になる働きかけ:

 

安心寧神、養陰潤腸の効果があります。肝肾阴虚による不眠症に適用します、更に心悸もある人にとても適用します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です